『経営状況分析・経営事項審査申請《知的》支援』 あけぼの法務事務所

経営状況分析・経営事項審査申請(経審)・公共事業入札

 

経営状況分析

経営事項審査(経審) 申請

建設業法に定める「建設業者の経営に関する事項の審査等」の申請手続き

 

経営状況分析、経営事項審査についてのQ&Aは【こちら

 

 

<概要>

 

【当所の特徴】  経営状況分析、及び経営事項審査手続≪知的支援≫

全ての案件において、行政書士2名にて担当します。それにより、迅速的確な経営状況分析・経営事項審査手続の申請を行うことは当然のこと、各種許認可の最新情報、知的資産経営支援に基づく有益な情報の提供等、手厚いサービス提供しています。

 

【手続当所手数料】 

 <経審フルサポート>9万5千円〜(※) 

   →決算変更届、経営状況分析、経営事項審査(経営規模等評価及び総合評定値審査請求)の全てを代行します。関係手続を一括で行うことでコストカットと時間短縮が可能になりますのでお勧めです。

 <経営状況分析申請手続きのみ> 4万5千円〜(※)

 <経営事項審査申請手続きのみ> 6万5千円〜(※)

   ※実費として、分析機関手数料/審査庁手数料(証紙代)が別途必要になります。(詳細はこちら

 

【ご依頼の流れ】 こちらの方法にてご連絡下さい。面談にて、目標の公共事業、事業者登録希望の業種、期限確認など重要事項を丁寧にヒアリングいたします。事前に費用見積もりをお伝えいたしますので、当所へご依頼頂くかどうかご検討ください。正式な受任後、直ちに専任の担当者にて手続を開始致します。

 

【詳細(Q&A)はこちら

 

 

大阪市・豊中市・吹田市拠点 行政書士あけぼの法務事務所

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
事務所紹介 無料相談 料金・Q&A 各種営業許可 会社設立 ドローン農薬ヘリ 遺言書/相続 知的資産経営