『会社設立手続《知的》支援』 あけぼの法務事務所

会社設立手続

 

 

◆会社設立手続き◆

『株式会社』『合同会社』『合資会社』『合名会社』の4形態

(会社法・商業登記法に基づく会社設立)

※設立登記については合同司法書士にて行います。

 

<概要>

 

【当所の特徴】  会社設立手続≪知的支援≫

全ての案件において、行政書士及び合同司法書士の2名にて担当します。それにより、迅速な会社設立は当然のこと、知的資産経営のノウハウを活かした将来の発展を見据えた高品質の定款作成、ノンストップの公証手続・設立登記手続きを行うことで、コストをカットし未来につながるスタートをサポートします。加えて設立後も、各種許認可の最新情報、知的資産経営支援に基づく有益な情報の提供等、他に無い手厚いサービス提供しています。

 

【手続当所手数料】 

 <設立フルサポート> 10万円〜(※) 

   →定款作成・公証・設立登記全てを代行します。

 <定款作成のみ> 5万5千円〜

 <設立登記のみ> 7万円〜(※)

   ※実費として、定款認証費用・登録免許税が別途必要になります。(会社の形態、資本金等によって変化します。詳細はこちら

 

【ご依頼の流れ】 こちらの方法にてご連絡下さい。面談にて、設立に必要な情報及び将来的な発展の方向性等の重要なヒアリングを行います。事前に費用見積もりをお伝えいたしますので、当所へご依頼頂くかどうかご検討ください。正式な受任後、直ちに専任の担当者にて手続を開始致します。

 

【詳細(Q&A)はこちら

 

 

大阪市・豊中市・吹田市拠点 行政書士あけぼの法務事務所

会社設立手続

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
事務所紹介 無料相談 料金・Q&A 各種営業許可 会社設立 ドローン農薬ヘリ 遺言書/相続 知的資産経営